クラブ活動


          野球部          

野球部は、監督・選手・マネージャー合わせて約15名で活動を行っており、毎年5~6月頃に行われる熊本市早起き野球大会が主な活動となっております。
守備では凡フライでもグラブに収まるまでハラハラし、攻撃ではヒット1本打つとヒーローになれる、というように決して強いチームではありませんが、皆が声を出して楽しくプレーしています。
なお、プロ野球ドラフト会議の日は何故かソワソワします。


          テニス部          

テニス部は、少人数ながら和気あいあいと楽しく活動しています。
阿蘇や湯布院等の温泉地で行われる合宿では、日中に練習や試合をして日頃のデスクワークで溜まった脂肪を燃焼させ、その後、温泉で体を癒し、夜は宴会をしています。(ラケットを握っている時間よりもビールジョッキを握っている時間の方が長いような・・・)
なお、平日の仕事終わりに近くの体育館を借りて、バドミントン等のスポーツをしたりすることもあります。



          スキー部          

スキー部は、雪山が大好きな男性8人、女性3人の計11人で活動しています。年に1回、広島へのスキーツアーを企画しており、家族連れで参加している部員もいます。最近はスキーだけでなく、スノボやファンスキーに挑戦する人も多く、みんな気力と体力の許す限り滑っています。上級コースを果敢に攻める人、一通り滑ってすぐにビールに走る人など楽しみ方は人それぞれですが、みんな思う存分雪山を満喫しています。現部長も入部当初は転んで雪と戯れていました。また、スキー後は地元の温泉で疲れた体を癒したり、民宿で鍋を囲みながら宴会するのも楽しみの一つです。



      マラソン愛好倶楽部      

マラソン愛好倶楽部は、県内の市民マラソンに毎年出場し、健康促進、友情づくりを目的に、マラソン愛好家、約10名が集まり活動しています。メンバーのほとんどが本格的な競技経験はありませんが、毎年5月、上益城郡益城町で開催される「阿蘇くまもと空港・テクノ周辺」ジョギングフェア」などの大会に参加して、記録に挑戦してみたり、ライバル争いをしたり、家族でゆっくり歩いたりと、楽しみ方は様々です。熊本市が政令指定都市となった記念に、平成23年から開催されている「熊本城マラソン」に参加するメンバーもいます。沿道には多くの人が応援に駆けつけてくれます。



         釣り研究会         

釣り研究会は、昭和58年5月に発会した社内でも古株の倶楽部です。 主な活動は年2回の船釣り(貸し切り)ですが、 その他にも社内で有志を募って関アジ釣りや、イカ釣りなどに出かけることもあります。 腕前の方は今ひとつの面々ですが、うまい魚を食べるため、雨にも船酔いにも負けずがんばっています。


ページトップへ



 
   [個人情報保護ポリシー] [サイトマップ] 
Copyright © 2013-2017 KYUSHU KAIHATSU ENGINEERING CO.,LTD. All Rights Reserved.